The Department store

独自のブランドを持つほどファッションに強い伊勢丹

The Department store
The Department store

百貨店の歴史と魅力、
百貨店がある街を
紹介するサイト。

各街の不動産会社も
ご紹介していきます。

伊勢丹

ISETAN

伊勢丹 新宿店

〒160-0022
東京都新宿区新宿3-14-1

TEL:03-3352-1111

wikipediaより

新宿店について

伊勢丹は1886年(明治19年)小菅丹治が神田に「伊勢屋丹治呉服店」を創業したのが始まりで、1930年(昭和5年)に株式会社伊勢丹を設立し、1933年(昭和8年)に神田店移転という形で新宿三丁目に現店舗が開店しました。当時伊勢丹の隣には「ほてい屋」という百貨店がありましたが、伊勢丹はほてい屋と同じ外観で建物を建設。1935年(昭和10年)にほてい屋を買収し、建物をつなぎ合わせました。建物は当時のままで、新宿三丁目側に伊勢丹とほてい屋のつなぎ目があります。
1968年(昭和43年)に靖国通り沿いにあった東京丸物新宿店の跡地に「男の新館」(後のメンズ館)を開業。兼ねてより「ファッションの伊勢丹」と言われ、最近でも「世界最高のファッションミュージアム」を標榜するなど、ファッションに対するこだわりは百貨店業界では抜きん出ており、独自の情報収集力により日本、世界の先進・先鋭ファッションが並ぶ様から「日本のファッション発信源は伊勢丹新宿店である」といっても過言ではありません。売り場の構想も伊勢丹流で、「ヤング」「キャリア」「ミドル」などの年齢別分類で区分せず、ブランドごとの壁をなくして複数のブランドを自由に選べるようにしたり、顧客の感性やファッション性の高い「モード」、高級感ある「ラグジュアリー」などブランドのイメージ別に分類したりするなど、今までにない無い売り場展開をしてきました。食料品売り場では「ショーケースの上に商品を陳列しない」という方針により、フロア全体の高級感かつ美しさが際立っています。
伊勢丹といえばタータンチェックのショップバック。1958年(昭和33年)に初代タータンチェックのショップバックが誕生し、2014年に現在のデザインである「マクミラン/イセタン」「ブラックウォッチ/イセタンメンズ」へ変更しました。タータンの故郷であるスコットランドのタータン協会から「Best use of tartan in packaging」を受賞しており、現デザインの「マクミラン/イセタン」は「スコットランドタータン登記所」に正式登録されています。また、伊勢丹を語るうえで外せないのが元・カリスマバイヤーの藤巻幸大。大学卒業後伊勢丹に入社し、数々のブランドや売場を次々にヒットさせました。

新宿店以外の店舗

伊勢丹は主に関東に出店しており、関西はジェイアール京都伊勢丹と、大阪駅直結のLUCUA1100内にショップが入っています。もともと大阪北浜に三越があったことから、三越伊勢丹ホールディングスとしてはJR大阪への出店は悲願でした。2011年(平成23年)JR大阪三越伊勢丹を開店するも、周辺の阪急・阪神・大丸というライバル百貨店や、先にも述べた伊勢丹流の売り方が大阪ではなじみが無く受け入れられなかったことなど様々な要因から、2014年(平成26年)レストラン街と地下食品売り場以外を閉店し、翌年2015年にLUCUA1100(イーレ)に新装開店しました。

伊勢丹があるさいたま市浦和区について

さいたま市浦和区は埼玉県の県庁所在地で、Jリーグ「浦和レッズダイヤモンズ」のホームタウンでもあります。日本で9番目に人口が高く、駅前に伊勢丹、CORSO、PARCOなど商業施設が揃う買い物に便利な街です。また、湘南新宿ラインで副都心まで一本で行ける点や、京浜東北線の駅が4駅あることなど、都心へのアクセスが便利なのもポイント。埼玉県内の住みたいまちTOPに入るのも頷けます。

さいたま市浦和区のおすすめ不動産会社

さいたま市浦和区でマンションを探すなら、西武開発がおすすめです。HPには埼玉・東京のおすすめエリアがわかりやすくまとめられており、エリアごとに希望の住まいを探せます。西武開発の関連サービス「いえメンテ」という無料アプリもおすすめ。これがあれば日々のちょとしたメンテナンスに役立ちます。

西武開発
〒330-0055
埼玉県さいたま市浦和区東高砂町24-17
TEL 0120-550-533
FAX 048-871-3801
マンション情報はこちらをクリック

新着記事

西日本を中心に13店舗を展開しています。最初にオープンした心斎橋店は地元の商店街とともに地域活性化に取り組んでいます。

福岡・天神に本店を構え、久留米市にも店舗があります。2010年に福岡三越と合併し、幅広い客層に対応しています。

あべのハルカスに本店を構え、近鉄沿線を中心に10店舗を展開しています。売場面積は日本の百貨店の中で最も広いです。

The Department store

Copyright (C) 2017 The Department store All Rights Reserved.