The Department store

広報部員の「ナナちゃん」が有名な名鉄百貨店

The Department store
The Department store

百貨店の歴史と魅力、
百貨店がある街を
紹介するサイト。

各街の不動産会社も
ご紹介していきます。

名鉄百貨店

MEITETSU

名鉄百貨店 本店

〒450-8505
名古屋市中村区名駅1丁目2-1

TEL:052-585-1111

wikipediaより

本店について

名鉄百貨店本店は名古屋鉄道の名古屋駅に直結しており、百貨店の地下フロアに駅の改札口があります。ストアコンセプトの1つに掲げられている「ターミナルデパートの機能・環境の充実」にも表れているとおり、名古屋鉄道の他、JR東海(東海道新幹線・東海道線・中央線・関西線)・名古屋臨海高速鉄道・名古屋市交通局・近畿日本鉄道が乗り入れる名古屋駅は中部地方で最大の鉄道ターミナル駅であり、名古屋市および愛知県に限らず、中部地方の駅の中で乗降者数が最も多い駅です。
名鉄百貨店本店の歴史は1936年(昭和11年)に現在のJR名古屋駅が建設された際に土地が余ったことをきっかけに、百貨店を建てる計画から始まりました。翌年に阪急グループの小林一三からターミナルデパートの経営戦略の指導を受け、建築申請を行い、さらにその翌年に百貨店の出店申請を行うも、実現は戦後に持ち越されました。戦後、駅ビルに百貨店を開店するにあたっては電鉄系百貨店の老舗阪急百貨店の支援を受け、1952年(昭和27年)に名鉄ビルディング株式会社を設立し、1954年(昭和29年)に株式会社名鉄百貨店に改称したうえで本館が開店・創業しました。その後、1957年(昭和32年)に全館が完成し、1967年(昭和42年)にメルサ(現メンズ館)が開店、1972年(昭和47年)にセブン館(旧ヤング館)が開店。名古屋駅の待ち合わせ場所としても有名な「ナナちゃん人形」は、1973年(昭和48年)にセブン館の1周年を記念して設置されました。
開店当初は3階建てだった本館は、リニューアルを繰り返して地上10階地下2階建てとなり、3階までと4階以上でフロア形状が異なるところにその名残が見られます。メンズ館は地上18階地下1階建てで、3階・4階に日本初の本格的な立体型バスターミナルの名鉄バスセンターがあり、7階~10階は名古屋鉄道本社や関連企業のオフィス棟、11階以上は名鉄グランドホテルとなっています。旧ヤング館は地上11階地下1階建てで、7階~11階は周辺店舗との駐車料金サービス提携がある名鉄スカイパーキングとなっており、2011年(平成23年)にヤング館を閉鎖した後は「LABI名古屋」として開業しています。これにより名鉄百貨店本店は、本館とメンズ館の2館体制となりました。

本店以外の店舗

名鉄百貨店は本店の他に、2000年(平成12年)に開店した一宮店があります。一宮店は一宮市の代表駅とされる名古屋鉄道の名鉄一宮駅とJR東海道本線の尾張一宮駅が並立する西側にあり、店舗は名鉄一宮駅と隣接しています。名鉄一宮駅の改札口が設けられている名鉄協商パーキング一宮パーキングビルとも4階フロアで繋がっており、雨の日でも濡れずにアクセスできます。

本店から徒歩圏内のエリアがある名古屋市中川区

名古屋市の中西部に位置する中川区は中川運河・庄内川など7つの河川が流れ、起伏の少ない平坦な地域です。北東部の大須通沿いの地域は名古屋駅から徒歩圏内に立地。それ以外の地域でも公共交通が充実しており、区内全域に名古屋市営バスが運行され、区内の鉄道各社局の駅から名古屋駅へは15分以内でアクセスできます。住宅エリア・商業エリア・工業エリアが揃った住みやすい環境で、いまなお発展中。区の魅力づくりに関する体験やまちめぐりができるウォーキング大会など多くの世代が参加できる催しが区主催で実施され、様々な人との交流が楽しめます。

名古屋市中川区のおすすめ不動産会社

今も発展を続ける中川区でマンションを探すなら、ファミリアホームサービスがおすすめ。司法書士・土地家屋調査士・行政書士・建築士が複数名在籍する、名古屋最大級の司法書士法人ファミリアグループの一員です。住宅ローンアドバイザーやFP技能士、住宅メンテナンス診断士など各種資格を持ったスタッフが、多様な要望から本質を理解し、本当に必要な情報をより的確に提供してくれるのがおすすめのポイントです。

ファミリアホームサービス
中川区八熊通野田店
〒454-0926
名古屋市中川区打出1丁目1
TEL 0120-657-036
FAX 052-369-2110
マンション情報はこちらをクリック

新着記事

西日本を中心に13店舗を展開しています。最初にオープンした心斎橋店は地元の商店街とともに地域活性化に取り組んでいます。

福岡・天神に本店を構え、久留米市にも店舗があります。2010年に福岡三越と合併し、幅広い客層に対応しています。

あべのハルカスに本店を構え、近鉄沿線を中心に10店舗を展開しています。売場面積は日本の百貨店の中で最も広いです。

The Department store

Copyright (C) 2017 The Department store All Rights Reserved.