The Department store

大阪に本店がある百貨店

The Department store
The Department store

百貨店の歴史と魅力、
百貨店がある街を
紹介するサイト。

各街の不動産会社も
ご紹介していきます。

OSAKA

ここでは大阪に本店を置く百貨店から、高島屋、大丸、阪急百貨店、近鉄百貨店を紹介します。大丸心斎橋店本店と大阪タカシマヤが入る南海ビルディングは、大大阪時代の息吹を感じる建築様式が魅力。近鉄百貨店あべのハルカス本店は売り場面積&ビルの高さ日本一を誇ります。阪急うめだ本店はあべのハルカスに次ぐ売場面積で、売上は年々右肩上がりです。
各街の不動産会社は、高島屋からは名古屋市の宝不動産、大丸からは札幌市の道興物産株式会社、阪急から西宮市のウィル不動産販売、近鉄百貨店から大阪市天王寺区にあるさなだやま不動産を紹介します。

高島屋

高島屋

国内に19店舗、国外に3店舗を構え、グループも含むと店舗数は日本一。日本橋店の建物は重要文化財に指定されており、売上も日本橋店が高いですが、本社は大阪市中央区難波になります。

詳しくはこちら >>

阪急百貨店

阪急百貨店

『東の伊勢丹、西の阪急』と称されるほどファッションに強く、全館改装&売り場面積増床後は右肩上がりに伸びている百貨店。世界初のターミナルデパートの歴史もあります。

詳しくはこちら >>

近鉄百貨店

近鉄百貨店

近畿圏に店舗を構える電鉄系百貨店。あべのハルカス本店は売場面積日本一、ビルの高さも300mと日本一です。

詳しくはこちら >>

大丸

大丸

大丸といえば心斎橋店本館のヴォーリズ建築。現在建替工事中のためその姿を見ることはできませんが、御堂筋側の外観は保存される事が決まっています。心斎橋店、京都店、神戸店にある孔雀のレリーフもポイントです。

詳しくはこちら >>

新着記事

西日本を中心に13店舗を展開しています。最初にオープンした心斎橋店は地元の商店街とともに地域活性化に取り組んでいます。

福岡・天神に本店を構え、久留米市にも店舗があります。2010年に福岡三越と合併し、幅広い客層に対応しています。

あべのハルカスに本店を構え、近鉄沿線を中心に10店舗を展開しています。売場面積は日本の百貨店の中で最も広いです。

The Department store

Copyright (C) 2017 The Department store All Rights Reserved.